STORE

KOBE MEN’Sストラスブルゴ 神戸店

神戸店 / メンズ

TITLEGabriere Pasini来日オーダーイベント開催!!!

2018.04.18

神戸店のブログをご覧の皆様こんにちは。


本日のブログは4月の来日オーダーイベントのラストを飾ります、Gabriele Pasini来日オーダーイベントのお知らせでございます。

Gab.jpg

DATE|日程

4月20日(金)

DELIVERY|納期

約4カ月

FITTING|採寸

ガブリエレ・パジーニ氏本人による採寸


伝統的なサルトリアーレと現代的なファッション感覚をミックスしたコレクションを発表するGabriele Pasini(ガブリエレ・パジーニ)。

その源泉はサルトリアーレに対する深い愛情と理解にあります。

歴史背景、サルトリアーレ、ジプシーカルチャー、アウトドア、スポーツ、モード、アメリカンカジュアル、サブカルチャー、民族文化等、常に広い範囲に興味を持ちそれをコレクションに反映されています。


彼のつくるジャケットの特徴はスタイリングもさることながら、最もこだわり続けるフィッティングにあります。

史上最高のモデリストと呼ばれるチェザーレアットリーニからサルトリアーレについて学んだガブリエレが追求するのは、動き易さと柔らかな着心地でありながら力強く洗練されたシルエットです。

アームホールを小さく設計し、身体にぴったりと添いながらも窮屈さを感じさせない。

ジャケットへのこだわりはブランドの一番の根幹であり、個性的な生地をしっかりとしたものに見せてくれる一番の秘密でもあります。

フィットとスタイルをしっかりとさせる事で、ミックススタイルを軽く見せない。

その考え方がガブリエレのスタイルを作っています。

gab04.jpg


クラシックの正当性に敬意を表しながらも、大胆な色使いや色彩センスに目を奪われる、そのクリエイションが、唯一無二の存在感を放つガブリエレパジーニ。

そのガブリエレパジーニ氏がお客様だけの特別な一着をご提案するとともに、スタイリングのアドバイスもさせていただきます。


今回スーツ、ジャケットを含む2点以上をご注文いただいたお客様には限定のシルバー925製Lele(ブートニエール)をプレゼントいたします。

Gab (4).jpg


是非、ご予約等に関しましてはお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。



STRASBURGO大丸神戸店

〒650-0035 神戸市中央区浪花町64

TEL : 078-335-0613

e-mail : st_daimarukobe@lidea.jp

西口 孝

TITLEEDWARD GREEN来日オーダー会開催!!!

2018.04.16

いつも神戸店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


本日ご紹介致しますのは、今週19日(木)に差し迫りました人気のイベント、EDWARD GREEN来日オーダー会でございます。

E.G.jpeg①.jpg

DATE|日程

4月19日(木)

DELIVERY|納期

約7カ月

FITTING|採寸

EDWARD GREEN CEOヒラリー・フリーマン氏による採寸


多くの英国靴メーカーが集まる街として知られるノーザンプトンに創業したEDWARD GREEN。

長い歴史の中で紆余曲折を経ながらも、多くのOEMを手掛けるようになり、さらに2000年代に入るとビスポーク風のディテールを取り入れたモデルをリリースするなど、いまも英国靴ブランドの重鎮として進化を続け、既成靴ブランドのトップへと上り詰めました。

それはすべて最高品質の素材と精密なグッドイヤーウェルト製法を用いる真摯なモノづくりの姿勢を守り続けてきたからこそ。またスタイリッシュなルックスでありながら、堅牢にして軽やかな履き心地が多くのエグゼクティブを虜にしております。

特に「202」ラスト(木型)のラウンドトゥモデルは、多くの人にフィットする形状かつ、スマートな美観を放つ傑作木型として多くのファンがいらっしゃいます。


EDWARD GREENを代表する「DOVER」、「CHELSEA」などのモデルはもちろんですが普段、店頭ではお取扱いしていないモデルのサンプルや沢山の革バンチもご覧いただけます。


さらに普段はお受けしていないトップドロワーのオーダーも可能です。


今回はEDWARD GREEN CEOヒラリー・フリーマン氏とともに来日するベテラン職人アンディー・ピーチ氏によるハンドソーンのデモンストレーションを予定しています。


尚、今回期間中に限りオーダーいただいた方への特典と致しまして、純正シューツリーをサービスさせていただきます。

E.G.jpeg②jpg.jpg


イベント当日は大変混み合うおそれがございます。

また、お早い時間帯ですと比較的ご案内させていただきやすいかと思います。


EDWARD GREENをこれから履いてみようという方も大歓迎です。

最初からオーダーされるお客様もいらっしゃいますのでご安心くださいませ。


何かご不明な点がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

皆様のご来店を心からお待ち申し上げております。



STRASBURGO大丸神戸店

〒650-0035 神戸市中央区浪花町64

TEL : 078-335-0613

e-mail : st_daimarukobe@lidea.jp

西口 孝

TITLE神戸店初開催!SARTORIA FORMOSA来日オーダーイベント

2018.04.10

神戸店のブログを皆様こんにちは。


今回のブログは前回お知らせ致しました、4月13日(金)に開催致しますSARTORIA FORMOSA(サルトリア フォルモーサ)来日オーダーイベントについてご紹介させていただきます。

Formosatop.jpg

~SARTORIA FORMOSA(サルトリア フォルモーサ)

ナポリのサルトを語るうえで欠かすことのできないサルトリアフォルモーサは名職人Mario Formosa(マリオ・フォルモーサ)によって立ち上げられました。

幼いころから工房に入り、18歳の若さで独立。

20歳で自分の工房を開くと、有名高級紳士服店のオーダー服を仕立てていたことで広く名前を知られるようになりました。

英国調のしっかりとした生地を好むサルトリアが多いなか、高番手の繊細な生地を得意とする異色のサルトリアとしての地位を確立し、イタリア国内外に多くの顧客を持つようになりました。


現在はマリオからフォルモーサを引き継いだDionisio D'Alise(ディオニジオ ダリーゼ)氏がすべてのプロダクトを管理しています。

アンジェロ・ブラージ、イザイア、ルビナッチ、チェザーレ・アットリーニとそうそうたるナポリの重要サルトでキャリアを積んだディオニジオ氏。

ブランドを引き継ぐ際に40人のサルトの中からたった一人選ばれた凄腕の持ち主です。

formosa99.jpg

<FORMOSA BESPOKE ORDER>

サルトリア フォルモーサのスーツのドレープラインは、広くとった直線的な肩から始まり、胸からわきにかけてはゆったりとしたラインで極端に絞ることはありません。

その魅力は「仕立て屋は、一人ひとりにあわせてその魅力を引き出す手伝いが出来る」と、かつてマリオ・フォルモーサが言ったように、着る人を余裕ある人間に見せてくれるところにあるといえます。流行に左右されず、着る人そのものの魅力に寄り添う服。それはどんな時代にもフィットし、共に時代を乗り越えていくでしょう。


今回、ディオニジオ氏が来日し、採寸から生地選び、コーディネートのお手伝いをさせていただきます。


また、オーダーしていただいたお客様には、特典として納品時に中田ハンガーの最高級モデル「NHコレクション」にSartoria Formosaのロゴを刻印したコラボハンガーにかけてお渡し致します。

※NHコレクション=継ぎ目のない一本木から職人が削り出した最高級ハンガー。

nh1.jpg


DATE|日程

4月13日(金) 大丸神戸店

DELIVERY|納期

約10カ月(今回受注分の仮縫いは2018年11月を予定しております。)

FABRIC|生地

エルメネジルド・ゼニア、ロロ・ピアーナ、ドラッパーズ等

FITTING|採寸

サルトリア フォルモーサの職人Dionisio D'Alise氏による採寸


1日限りのイベントでございます。

ご予約等、お問い合わせに関しましてはお気軽にスタッフまでお尋ねくださいませ。


皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

===========================================================

instgramでもお知らせしておりますのでそちらも是非ご覧くださいませ。

★印をクリックしていただくとご覧いただけます。→→→★★★

===========================================================

STRASBURGO大丸神戸店

〒650-0035 神戸市中央区浪花町64

TEL : 078-335-0613

e-mail : st_daimarukobe@lidea.jp

西口 孝