PEOPLE

Naoto Idomotoストラスブルゴ大阪店メンズ

井戸本 直人

TITLEAGNONAのシルクストール

2016.12.22

本日はエレガントな装いにぴったりのイタリアAGNONA『アニオナ』社のシルクストールのご紹介です。

IMG_3947.JPG

STOLE:AGNONA SIZE(76×190) ¥29,000+TAX(写真左)  

         SIZE(38×180) ¥17,000+TAX(写真右)

一般的なシルクストールと違い適度な厚みを持たせた素材感はカシミアにも近い質感です。

それに加えシルク独特の滑らかな肌触りと独特の光沢感はカシミアにも負けない存在感があります。

カラーは写真の4色展開。

IMG_3948.JPG

密度の詰まったしっかりとした生地は風を通さず保温性も問題なし!

細く柔らかい繊維は肌への刺激が少なく、獣毛のちくちく感が苦手という方にもおすすめです。

それでは2種類あるサイズの比較をしてみましょう。

IMG_3935.JPG

IMG_3938.JPG38×180のサイズはすっきりとした印象なのでスーツスタイルにおすすめです。

首から垂らしてもだらしなく見えないのでジャケットの中に挿して、スカーフのようにアクセサリー感覚で使うのも良いですね。


IMG_3936.JPGIMG_3937.JPG76×190の大判タイプはシルク素材とは思えないほどのボリュームが魅力です。

存在感があるので、やはりコートなどのアウターと合わせて頂くのが1番だと思います。



IMG_3940.JPGIMG_3941.JPGチラ見せでもこの存在感!

肉厚なアウターを着る機会が増えるこれからの季節にちょうどいいですね。

明後日に迫ったクリスマスプレゼントに、年明けの初詣の正装にと大活躍間違いなしの当アイテム!

是非実際に店頭にお越しいただき、お手に取ってみてください。

****************************************************************

【ストラスブルゴ大阪店】

〒542-0086 

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-11心斎橋西ビル2F

電話番号 06-6243-7842

st_osaka_mens@lidea.jp

井戸本 直人

****************************************************************

TITLEコインケース徹底比較

2016.12.18

今年も早いものであとわずか。1週間後にはクリスマスも迫ってきております。

あわててプレゼントをお探しの方も多いはず。

そんな方に今回はプレゼントに最適なコインケースのご紹介です。

今回は3ブランドのコインケースを挙げ、その機能性を比較しながらご紹介致します。

まずは・・・IMG_3810.JPG

コインケース:¥20,000+TAX

1930年創業、イタリアのレザーブランドARALDI1930のコインケース。

タンポナートという独特の製法で革の表面を叩くようにして染色した革は独特のムラ感があり、手にしたその時から何年も使い込んだようなエイジングの雰囲気を楽しんでいただけます。
IMG_3811.JPGどのカラーも内装はネイビーカーフを使用。

表の革とのコントラストが洒落感をグッと引き立てます。

IMG_3812.JPG

実際にこの量の小銭を入れてみてみましょう。普通よりちょっと多めぐらいの量でしょうか。


IMG_3813.JPG型が崩れることなくすっきりとしています。

革質はそれほど柔らかいといった印象はありませんが、使い込むほどに馴染んで柔らかくなりそうな印象です。

デザインもシンプルなので飽きがこず、末永くご愛用頂けると思います。

続きましては・・・

IMG_3809.JPG

コインケース:¥28,000+TAX

日本で言うところの人間国宝にあたる称号『メートルダール』をフランス文化省より与えられた巨匠、セルジュ・アモルソ氏による作品DIAF(ディアフ)。

縫い目を一切入れず、革を折りたたんで作る、日本の折り紙を連想させるそのデザインはまさに芸術品とも言えるでしょう。

女性にも喜ばれるかわいらしさと、オリジナリティあふれるデザインはプレゼントに最適です。

さて気になる使い勝手は・・・

IMG_3814.JPG

先ほどの量の小銭を入れると少し膨らむ感じでしょうか。

使い込んで革が馴染むともう少しすっきりと収まります。

デザイン上コインケースを下に向けて振ると小銭が落ちてしまいますが、少しでも上から力が加わると、上部が回転して閉まろうとしますので、パンツや鞄のポケットに入れて頂ければ、中身がこぼれるということもございません。

中身がこぼれてたとしても許せてしまうぐらいオシャレなデザインはお会計の時の話のネタになりますしね(笑)

さて、最後にご紹介しますのは・・・

IMG_3815.JPG

コインケース:¥36,000+TAX(象革)

革小物司、岡本拓也氏が手がけるブランドT・MBHのコインケース。

岡本氏が考案した葉合せという技法で作られたコインケースは無駄を一切排除したスマートなデザインと、革に一切縫い目を入れないことにより実現した驚くほどの耐久性が魅力です。

今回は象革を使用した物ですが、クロコダイルやリザード、オーストリッチ等様々な革で随時オーダーも可能!

気になる使い勝手は・・・

IMG_3816.JPG

小銭を入れた状態でこの薄さ!文句ナシです。

IMG_3817.JPG蓋に当たる部分を引き出し、小銭のこぼれを防止するデザイン。

細かい所まで計算されたデザインです。

しかも強力なマグネットが内臓されているので・・・IMG_3819.JPGお札を畳んで・・・

IMG_3818.JPG

マネークリップとしてもお使いいただけるんです!

このコインケースと、あとはカードケースがあれば他に財布を持つ必要なんてありません!

無駄を極限まで削ぎ落とした究極の機能美とも言えますね。


どれも魅力的な要素がたくさん詰まった商品なので、プレゼントでもらった方にはきっと喜んでいただけると思います!

お時間があれば実際にお店にお越しいただいて、お手に取ってその良さを直接感じて頂ければと思います。

****************************************************************

【ストラスブルゴ大阪店】

〒542-0086 

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-11心斎橋西ビル2F

電話番号 06-6243-7842

st_osaka_mens@lidea.jp

井戸本 直人

****************************************************************

TITLEDoppiaaダッフルコート

2016.12.16

今シーズンよりスタートしたイタリア発の新ブランドDoppia(ドッピア)よりダッフルコートのご紹介です。

IMG_3802.JPG

DAFFL COAT:¥124,000+TAX

肉厚なウールメルトンの素材は適度な重量があり、安心感があります。


IMG_3803.JPG

フロントは風の侵入を防ぐボタン+トグル止めなので防寒性バツグン!

寒がりさんには嬉しい仕様ですね。


IMG_3804.JPG

カラーはベージュとネイビーの2色展開。


IMG_3801.JPG

コーディネートによっては子供っぽく見えてしまうダッフルコートですが、シャツ+タイやシャツ+ジレなどを合わせるとグッと男っぽくなり色気が出ます。是非挑戦してみてください。

****************************************************************

【ストラスブルゴ大阪店】

〒542-0086 

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-11心斎橋西ビル2F

電話番号 06-6243-7842

st_osaka_mens@lidea.jp

井戸本 直人

****************************************************************