PEOPLE

Merchandise DEPT. Women's Sectionウィメンズ商品部

Merchandise DEPT. Women's Section/ウィメンズ商品部

TITLEウィメンズ商品部ブログがスタートしました

2017.05.12

皆様はじめまして。この度、ウィメンズ商品部ブログがスタート致しました。

ゴールデンウィークも終わって夏の気配を感じる毎日ですが、私たち商品部は2017FWシーズンを間近に、いえいえ2018SSシーズンに突入しようかというところです。


世界中の良い商品をお客様にお届けしたい、という想いのもと私共リデアカンパニーは、セレクトショップSTRASBURGOを運営する他、KitonやCruciani、EDWARD GREENなどのエージェントを務めております。


クラフツマンシップに基づく上質で美しい商品だけでなく、長い時間をかけて育まれた彼らの想いや哲学もお届けできるべく、私達も学びの毎日です。


今回はKitonについてご紹介いたします。

20170512_ciropao.jpg

1969年、ナポリで7代目の生地商、優れた生地の目利きであったCiro Paone氏は、その情熱やファブリックメーカーとの深いコネクション、ナポリの職人たち(アルチザン)をもとに、Kitonブランドを発表しました。


1991年、Milanoのとあるショップで弊社代表の田島はKitonに出会います。初めてジャケットに袖を通した時の特別な驚きを、今でも忘れられないと言います。Kitonの語源通り、まさにKittone(ギリシャ語で聖衣の意味)のように羽織る聖なる衣だと。

Kitonの素晴らしさに魅せられて、立ち上げたばかりの約10坪ほどのSTRASBURGOに、3着のKitonジャケットを買付けたそうです。



先日、私達はKiton銀座店にてジャケットを試着しました。

改めて、うっとりする素材感、その軽やかな着心地とフォルムの美しさに思わず感嘆の声をあげました。

人のこころを動かす、誰かの忘れられない1着に...


そんな想いを胸に、素敵な"なにか"との出会いを探し、またものつくりに向き合う日々を、これから少しずつお届けしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。


ウィメンズ商品部

ウィメンズ商品部
2017.05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

RECENT POST

BACK NUMBER