STORE

GINZA WOMEN’Sストラスブルゴ 銀座店

銀座店 / ウィメンズ

TITLEKaori Millinery ハットオーダー会のご案内

2017.06.21

ビスポークハットデザイナー 前田かおり氏によるオーダー会

ビスポーク(bespoke)という言葉をご存じでしょうか。

Been spoken for~から派生したと言われる、職人と客が対話しながら製作するオーダーメイドのものを形容する言葉です。

職人がお客様と直接対話をすることで、お客様のご要望やお好み、雰囲気などを掴むことができ、お客さまにとって満足度の高いご提案ができることが魅力です。

そんな、今では数少なくなってしまったビスポークを主軸に活動するデザイナー、前田かおりさんによるハットオーダー会を今週末開催致します。

PANEL_A2KAORI_OL-1.jpg

Kaori Millinery(カオリ ミリネリー)ハットオーダー会

場所|ストラスブルゴ銀座店

日程|6月23日(金)、24日(土)

納期|全て手作業のため約1カ月ほどいただております。

価格|¥20,000~ ※オーダーされるデザイン・生地などにより変動いたします。

ロンドンで巨匠・プルーデンスに師事し、伝統的な総手縫いの技術を習得されたかおりさん。

ヴィヴィアン・ウエストウッドのアシスタントデザイナーやイヴサンローランとのコラボレーションなどを経験され、現在は東京を中心にビスポークハットデザイナーとしてご活躍されています。

FullSizeRender.jpg

そんなかおりさんが手掛けるブランド、Kaori Millineryの作品を少しご紹介致します。

マニッシュなものでもリボンがあしらわれたハットが多い中、こちらはリボンモチーフを用いず、代わりにつば先にゴールドがあしらわれています。

繊細ながらも、エッジの効いたゴールドと光沢のあるホワイトから、女性の芯の強さ、凛とした姿が感じられます。

DSC01225.JPG

こちらは、大胆なつばが魅力の麦わら帽子。

一見とてもカジュアルな印象を受けますが、ペーズリー柄のスカーフや編み込みがポイントとなり、上品にお召し頂けます。

スカーフは長さがあるので、お背中にたらしたり、胸元に流してコーディネートのアクセントにしたりとアレンジを楽しむことができます。

/

DSC01239.JPG

今回ご紹介したのはほんの一部ですが、オーダー会当日は、かおりさん自らが採寸を行い、たくさんのサンプルの中から、モデル、素材、カラーなどをお選び頂けます。

/

似合う帽子が見つからない、細かいところまでこだわったオリジナルの帽子が欲しい・・・

そんな方はぜひこの機会に、ビスポークハットをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

また、今月30日には、銀座店にてプレミアムフライデーイベントが開催されます!

第1回目はシーバスリーガルハイボール、第2回目はグルテンフリーのスイーツと自然派ワインをフリーでお楽しみ頂けました。

今回の詳細はまた後日、お知らせいたします。

皆様のご来店、心よりお待ちしております!

銀座店instagram|https://www.instagram.com/strasburgo_ginza_ws/?hl=ja

ストラスブルゴ銀座店 ウィメンズ

スタッフ一同

TITLE【EDUN】コーディネートのご提案

2017.06.16

いつも銀座店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今回は、前回の着回しコーディネートで使ったアイテムから一つをピックアップし、そこから新しいコーディネートをご提案する、『数珠繋ぎ』方式で、一つのアイテムの様々な着こなしをご紹介したいと思います!

ピックアップするアイテムは前回のコーディネートで鮮やかな色のトップスとの組み合わせによってアクティブな夏を演出した「Edun」のデニムパンツ。

edun5.jpg

Edun ¥60,000 + tax

今回は、このデニムパンツを使った爽やかなクリーンスタイル、上品なモードスタイル をご紹介致します。

一つめのスタイルはこちら。

edun7.jpg

shirts : Aliquam ¥24,000 + tax

cartbutton.jpg

bag : michino ¥167,000 + tax

cartbutton.jpg

shoes : GIANVITO ROSSI ¥85,000 + tax

cartbutton.jpg

ブルーデニムと相性が良い白シャツを使いながらも、カジュアルダウンし過ぎず、爽やかな印象を与える着こなしです。

シューズにもデニム素材、バッグも青を使うことで全体の統一感が増し、休日などのカジュアルシーンの中でも気品を感じさせるスタイリングになります!

続いて二つめ。

edun6.jpg

one-piece : support surface ¥74,000 + tax

inner : LANVIN ¥107,000 + tax

インパクトのあるsupport surfaceのロングワンピースの中に、光沢素材のインナーを合わせることで落ち着いたモードを感じさせます。

edun8.jpg

shoes : Manolo Blahnik ¥92,000 + tax

こちらのEdunのパンツの魅力でもある、ポケットとステッチワークを見せるようにインナーをタックインすれば、パンツの存在感が一気に増します!

また、特徴である裾のスリットによって、デニムながらもフォーマルな場面にも対応出来るアイテムとなっております。

どちらのスタイルにおいても、カジュアルになり過ぎない上品さを演出してくれるEdunのデニムパンツ。

ぜひ一度、ご試着して頂きたいアイテムです!

また、銀座店instagramでも毎日、コーディネートのご紹介をしております。

ぜひご覧くださいませ!

https://www.instagram.com/strasburgo_ginza_ws/?hl=ja

今後の銀座店イベントの予定は以下のようになっております。

6月23日、24日 : Kaori Millinery オーダー会

6月30日 : Ginza Night on premium friday

/

/

皆様のご来店を心よりお待ち致しております!

銀座店 ウィメンズ

スタッフ一同

TITLE【christian wijnants】コーディネートのご提案

2017.06.11

いつも銀座店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

日に日に夏らしくなって来ましたね!

今回はそんな夏を盛り上げる、鮮やかなオレンジが目を惹く「christian wijnants(クリスチャン ワイナンツ)」のトップスを使用した着回しコーディネートをご紹介します。

クリスチャンワイナンツ.JPG

christian wijnants ¥54,000 + tax

ベルギーのデザイナー、クリスチャン ワイナンツは、大胆なプリント柄と着る人のスタイルや気分に合わせて様々な着方で楽しむことができる、自由なデザインが最大の特徴です。

前身頃には紐を引っ張ることでギャザーを寄せることが出来るディティールが施されています。

ゆったりとしたシルエットに、鮮やかなオレンジで夏のリゾート気分を盛り上げてくれるアイテムです!

今回はこのトップスを使った、カジュアル、お仕事、パーティ の3つのシーンに合わせたスタイリングをご提案致します。

/

まずは、カジュアルスタイル。

クリスチャンワイナンツ3.jpg

前スリットが特徴的な「EDUN」のデニムパンツに合わせ、ギャザーを寄せた紐をサイドでそのまま結び、布の動きを楽しむスタイルに。

鮮やかなオレンジがアクティブな夏を演出してくれるスタイリングです。

クリスチャンワイナンツ5.jpg

Pants : EDUN ¥60,000 + tax

Hat : Borsalino¥39,000 + tax

次に、お仕事スタイル。

クリスチャンワイナンツ4.jpg

白のワイドパンツにトップスをタックインすることで、先ほどのスタイルとは一転、上品なオフィススタイルに。

こちらのトップスはシルク100%のため、ジャケットなどのフォーマルなアイテムとの相性も良く、上品に着こなしていただけます。

ジャケットを同系色にすることで白のパンツを引き立てる、爽やかなスタイリングです。

Jacket : EDUN ¥139,000 + tax

pants : CÉDRIC CHARLIER ¥86,000 + tax

cartbutton.jpg

bag : DELVAUX ¥383,000 + tax

最後に、パーティスタイル。

クリスチャンワイナンツ1.jpg

Aラインにひろがる「lemaire」の黒ワンピースをチョイスしました。

両脇の紐とバックのリボンをフロントで結ぶことでギャザーを最大限に寄せ、一気にトップスを主役にすることによって華やかなドレスのように着こなすことができます。

デコルテを見せるV字の襟元は、チョーカーや大ぶりのピアスとの相性が良く、さらにシルクの艶めきが華やかさを際立たせます。

IMG_1992.JPG

Onepiece : Leaire \172,000 + tax

chorker : simon alcantara

pierced earring : simon alcantara

一見、バカンスムード全開のこちらのアイテムですが、このように様々なシーンでお楽しみ頂けます。

鮮やかなオレンジを主役にしてコーディネートするか、引き立て役としてコーディネートするか・・・

紐をフロントで結ぶか、サイドで結ぶか・・・

イマジネーションをくすぐるこちらのアイテムで、ぜひ、様々なスタイリングをお楽しみくださいませ!

また、銀座店instagramでも毎日、コーディネートのご紹介をしております。

ぜひご覧くださいませ!

https://www.instagram.com/strasburgo_ginza_ws/?hl=ja

今後の銀座店イベントの予定は以下のようになっております。

6月23日、24日 : Kaori Millinery オーダー会

6月30日 : Ginza Night on premium friday

みなさまのご来店、お待ちしております!

ストラスブルゴ銀座店 ウィメンズ

スタッフ一同