CATEGORY

m_outer_17aw_sfile_1.jpg


この冬のオン&オフを乗り切る、必携コート4選

 ウォーム感たっぷりなセーターやニットアウターを揃えたら、いよいよコートの出番です。とはいえコートとは、実に魅力的なもの。シーズンごとに数え切れないほどリリースされる新作から、感性の赴くままに購入していては、経済的にも空間的にも多くの浪費を必要とするでしょう。
 そこでこれからの季節、購入後すぐに大活躍してくれて、しかも10年選手として長期的にローテーションを守ってくれること間違いなし。そんな即戦力アイテム4モデルをピックアップいたしました。それぞれの"ウリ"をご紹介させていただきます。

 まず最初にご紹介するのは、入荷即完売というシーズンも多いことで知られるラルディーニの鉄板コート、「スポルヴェリーノ」です。
 今季は特に、ニュアンスたっぷりなニット系素材がおすすめ。ネイビー地にブルーとホワイトのネップ入りで、大胆な太畝リブがほどよいカジュアル感を演出してくれます。ただ、あくまで「スポルヴェリーノ」らしい構築的なシルエットとベーシックなネイビーカラーなので、スーツスタイルなど"オン"な着こなしとも相性抜群。この豊かな表情を生み出す生地は、ウール、ナイロン、ポリウレタンのミックスで、深い味わいと機能的な伸縮性を両立させています。


m_outer_17aw_sfile_2.jpg

m_outer_17aw_sfile_3.jpg


LARDINI (ラルディーニ)
ツイルニットスポルヴェリーノ ¥137,160(inc.tax)
cartbutton.jpg

LARDINI (ラルディーニ)
ペンシルストライプスーツ ¥154,440(inc.tax)
cartbutton.jpg

BARBA (バルバ)
ロンドンストライプシャツ ¥30,240(inc.tax)
cartbutton.jpg

SEVEN FOLD (セブンフォールド)
シルクウールプリントタイ ¥27,000(inc.tax)
cartbutton.jpg


 オンスタイルにおすすめしたい、もう1着のコートがこちら。かのヴィンチェンツォ・アットリーニ氏が2005年に立ち上げたブランド、スティレ ラティーノのリバーシブルコートです。
 "Less is more(より少ないことは、より豊かなこと)"という哲学と、ナポリ流の仕立て、現代的なディテールが見事に融合。最上級のテキスタイルを惜しげもなく駆使し、チャコールグレーとネイビーという、これまた"鉄板"の接結ダブルフェイスで仕立てています。
 デザインは、極めてシンプル。圧倒的なクオリティとフィット感、ゴージャスな肌触り、そして気分次第で選べる気品あふれる2カラーを、思う存分ご堪能いただければと思います。


m_outer_17aw_sfile_4.jpg


STILE LATINO (スティレ ラティーノ)
リバーシブルコート ¥247,320(inc.tax)
cartbutton.jpg


 そしてカジュアルスタイルでのおすすめも2着ございます。
 大人のためのミリタリー&ワークブランドであるアンドワークスから、フードにラクーン、ライニングにラビットという2種のファーを贅沢にあしらった、モッズコートを選ばせていただきました。
 ラビットファーのライニングは取り外しが可能なので、真冬はもちろん、春秋までしっかり着られます。またモッズコートという普遍的なデザインは、まさにタイムレスな永久定番。ヘビーデューティーで装飾性のないアイテムだからこそ、上質なリアルファーとのコンビネーションが男らしくもエレガントな、新しいラグジュアリー感を醸し出してくれます。


m_outer_17aw_sfile_5.jpg

m_outer_17aw_sfile_6.jpg


&WORKS (アンドワークス)
ラビット&ラクーンファーモッズコート ¥162,000(inc.tax)
cartbutton.jpg

COOHEM (コーヘン)
パイルデザインニット ¥33,480(inc.tax)
cartbutton.jpg

NUMBER M (ナンバー エム)
サイドラインパンツ ¥32,400(inc.tax)
cartbutton.jpg

CONVERSE (コンバース)
AVANT CONVERSE ローカットレザースニーカー ¥32,400(inc.tax)
cartbutton.jpg


 そして最後にご紹介するのが、キーレッドのフーデッドハーフコートです。
 ストレッチ性の高いポリエステル系の生地は、高級感のある光沢を放ちつつも適度に伸縮。このブランド特有の"育ちの良さ"や、身体の動きを妨げない柔軟性、全天候対応のフード付きにより、大人のカジュアルシーンをスマートに演出してくれる1着です。
 フロントは比翼仕立てで、ミニマルといってもいいシンプルなデザインが好印象。着回し力も高いです。好みの分かれそうなフードですが、実は取り外すことも可能。中綿入りのライニングなので防寒性も十分とくれば、非の打ち所がありません。案外、これ1着あれば、あらゆる冬を乗り切れる。そんな最強コートかもしれません。


m_outer_17aw_sfile_7.jpg


KIRED (キーレッド)
レーザーカットフーデッドコート ¥157,680(inc.tax)
cartbutton.jpg



OUTER 商品一覧ページはこちら
cartbutton.jpg

CONTACT US