CATEGORY

m_tmbh_18ss_sfile_1.jpg


T・MBH 2018年新モデルのご紹介



2017年秋に発表された~さぼう~から数か月、早くも~さぼうⅡ~の発表です。
靴マニアでもあるT・MBHの岡本拓也さん(以下:岡本さん)が、靴が好きすぎてつくった~さぼう~は、あえて手入れをしないでラフに履く、そんなコンセプトの基につくられたローファーですが、~さぼうⅡ~は「走れるローファー」として、より軽く柔らかく、シンプルな仕様と遊びをミックスさせた仕上がりです。
大きく違うところは二つ。一つめはアッパーの革にゴートレザーとカンガルーレザーの2種類が追加されたこと。特に注目すべき素材がカンガルーレザーです。カンガルーレザーといえば薄くて強い、しかも軽くてしなやか、つるっとした表情が特徴で、サッカーのスパイクなどに使用されることからもわかるとおり、極めて実用的な革です。この革をふんだんに使い、岡本さん自ら揉む加工を経て制作されています。
もう一つはラバーソール(ビブラムソール)に変更することでソールの返りが柔らかく、雨の日にも対応できるようになり、更に汎用性が高くなりました。

木型は~さぼう~と同じく専用木型T101のスクエアトゥで足入れの感覚も同じで、気楽な感覚で履いていただける一足です。

tmbh1-734.jpg

透明

tmbh2-734.jpg

写真左:カンガルーレザー/\210,000+税 写真右:ゴートレザー/\190,000+税


写真左のカンガルーレザーは岡本さん私物で履きならし中です。~さぼう~より軽くアッパーも非常に柔らかくなっていました。エイジングも楽しみな一足です。

続いて前回の予告編で少しご紹介した、呼凛シリーズから新モデルのバナナバッグの登場です。
その名も"呼凛120"。ネーミングからも想像できると思いますが、総重量が120gの超軽量で強靭なバックに仕上がっています。
素材はカンガルーレザーとカーボンファイバーを使っていて、カーボンファイバーは薄い生地なのに、そのハリのある表情は見事なもの。膨らんだ形状を保てる見事なつくりになっています。また、この2つの素材を組み合わせ仕立てることで、見た目の良さだけでなく、その軽さと強さを邪魔せず両立させています。

tmbh3-734.jpg

透明

tmbh4-734.jpg

ベルト部分は一枚でできており、繋ぎ目や取り外すときにつかうような金具が一切ありません。この仕様も岡本さん拘りの一つで、金具をつけると重くなるからつけない、余分なものを一切削ぎ落とし軽さを追求し辿り着きました。
こちらのベルトはオーダーイベント時に岡本さん自らフィッテングを確認し、つくられていきます。自分自身の為だけのバッグをつくることができるのも嬉しいところです。
ダブルジップの仕様にくわえ、内側に裏地を使用せず一枚仕立てになっているところもカーボンファイバーの強さがあるからこそできる一品です。

tmbh5-734.jpg

透明

tmbh6-734.jpg

呼凛120:\120,000+税
オーダー期間約2ヵ月(こちらはベルトの採寸を行います。)


呼薫シリーズといえばT・MBHの中でも至高品であり、考えられる贅沢を詰め込んだ作品ですが、その呼薫シリーズから新たに~呼薫Ⅱ~の発表です。
~呼薫Ⅱ~は内装にカンガルーの一枚革を使用することで、薄さを表現することが可能になりました。通常使われる、牛革やペッカリー等は元の厚みがある程度あるため、薄くスライスし2枚合わせて接着し使用されますが、カンガルーは元の状態でも薄く非常に強靭な革のためその必要もなく、ペッカリーと同等の柔らかさの実現ができています。

tmbh7-734.jpg

透明

tmbh8-734.jpg

コイン+カードケース、二つ折り財布、長財布の製品です。内装のカンガルーレザーの色目はブラックとブラウンの二色。きめの細かい革質なので、滑りがよくなりお札やカードがよりスムーズに取りだしやすくなりました。
T・MBHの製品はどれも完成度の高いものばかりでしたが、更にまた進化した製品が加わる事となりました。

tmbh9-734.jpg

透明

tmbh10-734.jpg

tmbh11-734.jpg

透明

tmbh12-734.jpg

~さぼうⅡ~、~呼凛120~、~呼薫Ⅱ~と新作に共通してつかわれているカンガルーレザーは今年のT・MBH注目素材です。
洋服の生地は、素材の混率を変え新しい生地をつくり出していくことができますが、天然の革は洋服の生地と同じようにつくり出していくことができないこと、また世の中にはほとんどの革が出回ってしまっていることから、新しい革の提案は難しいことなのだそうです。
カンガルーも生息地が限定されていることや、飼育の難しさなどから、今後は生産量が少なくなっていくのではないかと想定されています。カンガルーに限らず、新しい革が出てくる可能性は非常に少なく、今まであった素材にもう一度着目し取り組まれています。


T・MBH 革小物師 岡本拓也 期間限定発売&オーダーイベント

当日は岡本拓也本人が革選びのお手伝いや商品説明をさせていただきます。

DATE | 日程
2月 3日(土)、 4日(日)福岡店
2月 9日(金)、10日(土)銀座店
2月11日(日)、12日(月)南青山店
2月17日(土)、18日(日)大阪店
2月24日(土)、25日(日)名古屋店
3月 3日(土)、 4日(日)東京ミッドタウン店
3月10日(土)、11日(日)京都ラクエ四条烏丸店
3月17日(土)、18日(日)大丸神戸店
3月24日(土)、25日(日)メンズライフスタイルストア二子玉川店
4月 7日(土)、 8日(日)阪急メンズ大阪店

MATERIAL | 素材
クロコダイル、ガルーシャ、リザード、オーストリッチ、カーフなど

ITEM | アイテム
財布、名刺入れ、キーケース、バックなど