Just In Case

Meet Designers! Vol.3


ファッションのショートダイアログ、Just In Case。
今回で2回目のご紹介になりますが、Atlantique Ascoli(アトランティック・アスコリ)という女性をご存知でしょうか。

私が彼女自身の名を冠したコレクションに初めて出会った場所は、ロサンゼルスのバーニーズでした。
ハイエンドブランドが並ぶそのフロアに、シャツだけのラック。
静かだけれど、なぜかこちらに強く語りかけてくるような存在感。
導かれるように手を伸ばしたシャツの第一印象は「シャツ以上のシャツ」でした。
それはまるで端正なジャケットや、華やかなシルクブラウスのように、「強さ」を持っていたのです。

Atlantique Ascoli 画像 1

その頃、日本にはまだ展開しているお店がなかったのですが、何度もアプローチしてやっと買い付けをスタートできることになり、初めてご本人にお会いしました。
そのときのコレクションを説明する彼女の鋭い眼差しと遊び心が見え隠れする仕草、そして、なんといってもシャツへの深い情熱が感じられ、会えて本当に良かったと思いました。

Atlantique Ascoli 画像 2

彼女のシャツのアイコンでもある、フリルやギャザーなどのボリュームが生み出す丸みや遊びは、甘さ、つまり"スイート"ではなく、大人の遊び。
一流メゾンのシャツ工場で学んだという素材へのこだわりと、精緻なステッチがシャツの完成度を高めています。

Atlantique Ascoli 画像 3
Atlantique Ascoli 画像 4
Atlantique Ascoli 画像 4

彼女のシャツをまとったときに現れるムードは、まさにパリジェンヌであるアトランティックのアティチュードそのもの。
気だるく少しシャイな雰囲気で、大人の色気を感じさせる......。
そんな「シャツ以上のシャツ」

ぜひお楽しみください。

Atlantique Ascoli 画像 5
Atlantique Ascoli 画像 6

 

 

もし、こんなのがあったらいいなというご要望がありましたら、メールやインスタグラムへのメッセージでぜひご連絡ください!

メールアドレス:info@strasburgo.jp
STRASBURGO WOMENS Instagram @strasburgo_womens_official

植原 ほの Hono Uehara
リデアカンパニー執行役員
ウィメンズエグゼクティブスーパーバイザー/ストラスブルゴ銀座店店長
ストラスブルゴの商品を世界中のコレクションや展示会からバイイング、そして来日したデザイナーとの商談やシーズンディレクションまでをおこなう傍ら、現在はストラスブルゴ銀座店の店長もつとめている。店頭にてお客さまとお話し、洋服を通じてハッピーの連鎖を生むことが何よりも楽しいと語る、生粋のストラスブルゴウーマン。

植原 ほの Hono Uehara

リデアカンパニー執行役員
ウィメンズエグゼクティブスーパーバイザー/ストラスブルゴ銀座店店長

ストラスブルゴの商品を世界中のコレクションや展示会からバイイング、そして来日したデザイナーとの商談やシーズンディレクションまでをおこなう傍ら、現在はストラスブルゴ銀座店の店長もつとめている。店頭にてお客さまとお話し、洋服を通じてハッピーの連鎖を生むことが何よりも楽しいと語る、生粋のストラスブルゴウーマン。