Just In Case

Meet Designers! Vol.4


ファッションのショートダイアログ、Just In Case。

今回はアメリカ・ニューヨークのジュエリーデザイナー、サイモン・アルカンタラとのコラボレーション。
これまで毎年恒例だった来日イベントは開催できませんが、10月末から新作のオーダーイベントを開催させていただくことになりました。

新しい日常の中でも人々に勇気を与えるための創作活動を続けるサイモン・アルカンタラのメッセージを、彼自身が撮影した写真やムービーとともにお楽しみください。

SIMON ALCANTARA
" FLOW COLLECTION " STATEMENT FOR JAPAN

昨年の11月に日本を訪れたときは、その後わずか数カ月の間に、こんな風に世界が逆転してしまうなんて思いもよりませんでした。
今でもまだ夢だったんじゃないかと思うときさえあります。
今、世界に拡散したパンデミックが起きてから7カ月が経ちました。世界はまるで違って見えます。
世界中がいちどきに騒然となり、悲しみと苦悩が続き、たくさんの友人や家族を失い、今なお常に警告が鳴らされています。
しかし、人間は立ち上がる力を持ち、DNAの中に生き残る力を持っています。 そして、新しい方法を発見し、新しい世界でよりよく生き抜いていこうとしています。
注意深く過ごしていると毎日の悲しいニュースに忙殺されることより、美しさや楽しさを見出していくことの方がいかに大切かということに気がつきます。
そして、命の儚さに気づき、一瞬をもっと深く生きることの大切さを知り、また今日も1日生かされていることへの感謝の気持ちが生まれてきます。

When we saw each other last November we had no idea that the world would soon turn upside down in just a few short months. I still have moments of disbelief and have wondered if I was dreaming. We are now seven months into the global pandemic and our lives are very different. We have collectively experienced a multitude of emotions, and we have been in continuous grief and mourning. We have lost friends and family, and we are on constant alert.

Because humans are resilient and the quest for survival is in our DNA we have found new ways to live and even thrive in this new world. If we have been conscious we have by now realized the importance of cultivating beauty and joy in spite of the daily sad news we may be bombarded with. Most certainly we have realized the fragility of life and the importance of living every single moment deeply and with gratitude for being alive another day.

私は幸運なことに、5月にニューヨークの中心部を離れることができました。
そして、家族の住むニューヨーク州北部の湖畔に移り住みました。もう何年も毎年訪れているところだったのですが、まさか自分がここに住み、ここでデザイン活動をすることになるとは思ってもいませんでした。
多くの自然に囲まれ、朝の日の出に見入るここでの生活は、とても恵まれたものに感じます。
ガーデニングを学び、野菜を育て、毎日裸足で草の上を歩き、地球を感じ、心身を落ち着かせています。
朝は8マイルほどカヤックを漕ぎ、ヨガや縄跳びをすることから始まります。大地を毎日探検し、どんな花が咲いているのか観察し、季節を感じます。
そんな生活はこれまでの私の日常とは全く異なり、まるで魔法にでもかかったようです。

そしてこの数ヶ月の間に、この目を通して見えてきたものは、自然の流れが持つ力でした。

I was fortunate enough to be able to leave NYC in May and move to my family's lake house in upstate New York. It is a place I have been coming to for many years but had not foreseen that I would be living and designing here full time. It has been the biggest blessing for me because I am completely surrounded by nature and my day begins watching the sunrise. I have learned to garden and grow vegetables. I walk barefoot on the grass everyday in order to connect to the earth and ground my body. My exercise happens on the lake where I paddle 8 miles each day on a kayak, complimented by yoga, and jump rope. I explore the land everyday to see what flowers are blooming and what is in season. Everyday is completely different and I find it to be a magical experience. What I have been witnessing for the last few months is the power of the flow of nature.

今回の新しいコレクションである「FLOW(流れ)」のデザインを始めるにあたって、いつものように創作の準備をしているとき、私はあることに気がつきました。毎日、庭や湖を探検しながら集めてきた情報、それこそがコレクションなのだと。
そしてそのあとは、ただFLOW(流れ)に身を任せました。つまり、準備はできていたのです。

When it was finally time for me to design this new collection, FLOW, I went to prepare in my usual way I immediately understood that I had been collecting data everyday in my explorations in the garden and the lake and that what I had to do was just flow. I was already prepared.

石はラピスラズリを選んでいました。それは毎朝見ていた植木鉢の色で、私の大好きなコバルトブルー。
そして、ドミニカ共和国でしか採掘されないラリマーというミルキーなペールブルーの石。毎朝日の出とともに空に映る色と_、湖上に浮かび上がる水蒸気のローズ色を象徴する、ピンクオパールとピンクスピネル。

I could see that I had chosen Lapis Lazuli because there was a plant vase that I looked at every morning that was that deep cobalt blue a color I have always loved. I used Larimar, which has a milky pale blue color and is a stone only found in the Dominican Republic, as well as pink opal, and pink spinel because these are the colors that I saw as the sun rose every morning and the mist rose off the lake.

ホワイトトパーズやクオーツも使いました。
これらの石は水を表し、シトリンは夕暮れの湖に映るサンセットの色を思い起こさせます。
ブラックアゲートは夜の空。クオーツやダイヤモンドはキラキラと輝くホワイトゴールドとミックスすることで、月や星のようにも感じられます。

きっと実際にコレクションをご覧いただければ、ご自身でもっと何かを発見してくださるのではないかと思います。

I used white topaz, and quartz because it represented the water, and citrine reminded me of the sunset reflecting on the lake every afternoon. The black agate represents the night sky and mixed with quartz, diamonds, and white gold shimmers like the moon and the stars. You will discover more for yourself when you explore the collection.

これらは決して意図されたものではありません。全てはこの数カ月の間に体験したものから生まれました。
そして、今回のコレクションは空気や水、火といった地球から生まれる全てのエナジーを象徴しているのです。

みなさん自身が選んだものを通して、自然の流れや、地球、そして宇宙との大切な関わりについて思いを馳せていただけますように。

「ご自身のパワーを思い出してください。そして、一緒に世界を変えていきましょう」

You must understand that none of this was planned. I realized it all when the collection was complete and I saw before me the result of all the data that I had been collecting for months. The collection represents the energy of the elements, air, water, fire, and earth.

May the pieces you choose serve to remind you of the flow of nature and your important relationship to the earth and the cosmos.

"I want to remind you of your power, and together we will change the world"

Namaste,
Simon Alcantara

 

 

もし、こんなのがあったらいいなというご要望がありましたら、メールやインスタグラムへのメッセージでぜひご連絡ください!

メールアドレス:info@strasburgo.jp
STRASBURGO WOMENS Instagram @strasburgo_womens_official

植原 ほの Hono Uehara
リデアカンパニー執行役員
ウィメンズエグゼクティブスーパーバイザー/ストラスブルゴ銀座店店長
ストラスブルゴの商品を世界中のコレクションや展示会からバイイング、そして来日したデザイナーとの商談やシーズンディレクションまでをおこなう傍ら、現在はストラスブルゴ銀座店の店長もつとめている。店頭にてお客さまとお話し、洋服を通じてハッピーの連鎖を生むことが何よりも楽しいと語る、生粋のストラスブルゴウーマン。

植原 ほの Hono Uehara

リデアカンパニー執行役員
ウィメンズエグゼクティブスーパーバイザー/ストラスブルゴ銀座店店長

ストラスブルゴの商品を世界中のコレクションや展示会からバイイング、そして来日したデザイナーとの商談やシーズンディレクションまでをおこなう傍ら、現在はストラスブルゴ銀座店の店長もつとめている。店頭にてお客さまとお話し、洋服を通じてハッピーの連鎖を生むことが何よりも楽しいと語る、生粋のストラスブルゴウーマン。