CATEGORY

COSTANZA
A NEW KNIT BRAND
不変なる新たなニットブランド

COSTANZA (コスタンザ) は CRUCIANI (クルチアーニ) のディフュージョンブランドとして2019年秋冬よりスタートしました。

イタリア・ウンブリア地方の工場でクルチアーニと同じく最高品質のイタリア糸を用いて作られるそのニットには、イタリア語で「不変」という意味が込められた「COSTANZA (コスタンザ) 」のブランドネームが宿り、長く愛されるもの作りを目指しています。
そしてこの2020年秋冬シーズンでは、クルチアーニの定番の素材であるウールの 27ゲージやシルクカシミヤなどを展開し、クルチアーニとの関係性を連想させるコレクションとなっています。

COSTANZA 画像 1

今回はそれらのコレクションから特に人気の高いウールの 27ゲージ × 9ゲージのニットをご紹介します。
この 27ゲージ × 9ゲージのニットはクルーネック、タートルネック、カーディガンの 3種類のデザインを展開しています。
クルチアーニでもお馴染みのフロスト (霜降り) 加工が施された独特な表情で、上品な風合いを醸し出します。
細すぎず、ややゆとりのあるシルエットは、ニットを主役にした着こなしでもエレガンスさを演出してくれます。

COSTANZA 画像 2
COSTANZA 画像 3

クルーネックは全8色の豊富なカラーバリエーション。
定番カラーのネイビー・グレー・ホワイトに加え、鮮やかなレッドやオレンジ、ライトブルーなども展開しています。
着こなしの幅を広げてくれる「不変」なるニットをぜひお試しください。