CATEGORY

INSPINCT
SPRING / SUMMER 2021

ストラスブルゴが手がける大人のためのデイリーウェアブランド、INSPINCT(インスピンクト)が2021年春夏シーズンに掲げるテーマは「EARTHLY DELIGHTS」。

「地上の楽園」という意味を込め、アクティブで開放的な季節をイメージしています。
ブランドのアイデンティティーである上品な素材使いをベースに、ハンティングなどから影響されたスポーティーなディテールを随所に採用。

カーキやベージュなどのライトカラーを中心に、デニム・スエードといったラスティックな素材を織り交ぜ、モダントラッドなコレクションを展開します。

【 スエードブルゾン 】

スエードブルゾン
*画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

近年、レディースファッションでも注目される70's ムードの流れを受けた「大人の男性に似合う」シャツ感覚で羽織れるブルゾン。適度に厚みのあるレザーを使用しながらも、裏地を省くことで体に馴染みやすく、素材本来の風合いが楽しめます。また、全体的にゆとりのあるシルエットに加え、柔らかな肌触りの素材感がリラックスした着こなしを演出。低めに付けられた大きな胸ポケットがデザインのアクセントになっています。

【 ボンディングレザーブルゾン 】

ボンディングレザーブルゾン 画像

薄手で上質なラムレザーの裏にジャージー生地を貼り合わせた珍しいボンディングのブルゾン。ロデオタイプのブルゾンをベースにしているため袖の可動域が広く、車を運転する際のブルゾンとしてもおすすめです。少しゆとりのあるシルエットと広めの袖幅によって生まれる独創的なフォルム、腰ポケットなどのモダンなデザインのディテールが洗練された印象を醸し出します。

【 ラップコート 】

ラップコート 画像

USミリタリートレンチをベースに、たっぷりとしたフォルムが男性らしいコート。
素材はイタリア製コットンナイロンのグログラン生地を使用することでスポーティーさを加えています。イタリアのファブリックメーカーらしい、やや光沢感のある生地ですが洗いをかけることでその光沢感を抑え、スポーティーになり過ぎない絶妙なバランスに仕上げています。

【 ハンティングブルゾン 】

ハンティングブルゾン 画像

ブラックチェックにパープルの格子柄がモダンな表情のハンティングブルゾン。
こちらもややゆとりを持たせた胸周りと広めの袖幅が現代的なシルエットで、ドライビングブルゾンとしてもおすすめです。襟にはコーデュロイを配し、英国の雰囲気を感じさせるトラッドな表情に仕上がっています。

【 デニムスラックス 】

デニムスラックス 画像

ドレスパンツをベースにしたテーパードの美しいデニムスラックス。 スニーカーはもちろん、革靴にも合う、毎日でも履いて楽しめるようなボトムを目指しました。
14.5ozの本格的なデニム生地は、色落ちとともに体へ馴染んでいく過程も楽しめます。
ブルー地はオゾン加工を施した独特の表情、ネイビー地は定番のワンウォッシュです。

【 シャツブルゾン 】

シャツブルゾン 画像

トルコのファブリックメーカー、SOKTAS社のやや肉厚なサテン生地を採用したバンドカラーのシャツブルゾン。
羽織のブルゾンとして提案していますが、シャツとして着ることも可能です。
ボディは1940年代、USミリタリーのファティーグジャケットをベースにしており、アームホールにもゆとりを持たせています。
襟のないデザインと製品染めにより、着こなしに抜け感を演出してくれる一着です。